新潟県長岡市で段ボール・新聞・雑誌・各種紙類・各種金属・食用廃油・古着・服飾雑貨の回収・再資源化を行っております。

機密文書(書類)の処理もお任せください。いただいた書類を未開封のまま、溶解処理で適性に処理いたします。再生資源リサイクルの江口佐五七商店です。

未来の資源を大切に

お電話によるお問い合わせ
TEL0258-28-3570

電話受付 月~土 8:30~17:00
(日曜は休み)

鉄、缶リサイクル

業務案内

ページメニューを開く閉じる

各種金属の回収をしております。

非鉄金属リサイクル

家庭や事業所等で発生するアルミ屑、銅屑、ステンレス屑等を回収し分別します。それぞれがまた、再生され原料として利用されます。

アルミ缶リサイクル

アルミ缶の回収には、いろいろな方法があります。多くの市町村ですすめられている分別収集、スーパーやお店などの引き取り回収、また子供会などでの回収活動が あります。

回収されたアルミ缶はスチール缶と分別され、プレス機で圧縮されます。プレスされたアルミ缶はメーカーへ運ばれ、再びアルミ原料として蘇ります。

鉄リサイクル

鉄骨や鉄筋など使わなくなった鉄製品は、その大部分がスクラップとして集められます。回収された鉄はメーカーに運ばれ、溶かされて新しい鉄へと蘇ります。

近年、鉄鋼製品の需要が増える中、鉄のリサイクルは天然資源の少ないわが国での貴重な資源です。「リサイクル活動」が重要性を増す中、その果たす役割は一層 大きなものになっています。

アルミ缶の場合

アルミ缶を上手にリサイクルするには…
リサイクル業務には、様々な行程があります。よりスムーズにリサイクルを行うためには皆様の協力が必要です。簡単な分別やアルミ缶を小さく潰して回収することもリサイクルの一環です。
1アルミ缶とスチール缶に分ける

リサイクルに出す前に、アルミ缶マークとスチール缶マークを分別して回収をしてください。
2軽く水で洗う
アルミ缶を水で軽く洗い、しばらくさかさまにして水を切ってください。
3アルミボトル缶のキャップもリサイクルに
飲料用アルミボトル缶のキャップはアルミ製です。キャップも、アルミ缶本体と同じようにリサイクルでき、貴重なアルミ資源となります。軽く水洗いした後、 中の水分をよく切ったうえ、一緒に回収に出して下さい。
回収いたします。
  • ダンボール
  • 新聞
  • 雑誌
  • 各種紙類
  • 各種金属
  • 古着・服飾雑貨
  • 食用廃油
  • 繊維類
  • 廃品回収

ご依頼はこちらから

会社紹介

株式会社江口佐五七商店

株式会社江口佐五七商店

〒940-2053
新潟県長岡市福道町331番地2

TEL:0258-28-3570
FAX:0258-28-3571
電話受付 月~土
営業時間 8:30~17:00
(日曜は休み)
>>会社案内はこちら

業務内容
  • 段ボール
  • 新聞
  • 雑誌
  • 各種紙類
  • 各種金属
  • 食用廃油
  • 廃品回収
  • 古着
  • 服飾雑貨
  • 再資源化
  • 古紙回収くんに学ぶ再生紙ができるまで
  • 資源ごみについてよくある質問

閉じる